Kちゃんまんのサンバイオで1億円を目指す日記

サンバイオへの集中投資で1億円を目指します。

東洋合成工業を微益にて売却、イマジニアはナンピンして平均1,128円で3,800株となりました。イマジニアは940円以下でナンピン予定でしたがマンガほっとが10万ダウンロード&思った以上に売上ランキングの推移が良いためナンピンに至りました。
まだ10万ダウンロードに過ぎませんが4月時点で654万ダウンロードのGANMAに近いランキングであることを考えると驚異的な伸びのような気もします。
もちろん、最初だけという可能性も大いにあります。なによりこのマンガほっとはNSPとコアミックスとの共同事業なので丸々イマジニアの利益にはならないはずです。
売上が相当よくないと業績への影響は小さいのかもしれません。
久々にキャッシュポジションが大きくなったので新しい投資先を探していますが今一、ピンと来るものがありませんね。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

本日の急上昇でイーレックスが含み益になりました。
ほんの僅かですが…
私としてはまだまだ買っていく予定だったので嬉しさ半分、悲しさ半分といったところです。
ここで更に買っていっても良いと思うのですが平均以上で買ってもあまり良い思い出がありません。
もし、このまま上がっていくようなら静観して他の銘柄に資金を回そうと思います。

イマジニアは940円以下ならナンピンしたいです。
マンガほっとは徐々にランキングを上げてきています。
正直、全く期待していなかったのでマンガアプリの上位に食い込めれば嬉しい誤算になります。
昨日の急騰のように何か材料が出れば吹き上がる銘柄だと思うので安いところは積極的に買います。

東洋合成工業の樹脂硬化材について調べましたが販売時期は未定のようです。
強度2倍は凄いと思いますがそれでどれだけの市場を取れるのかはわかりませんでした。
他の接着剤と比較して価格が高くなれば一部の用途にしか使われない可能性もありますからね。
夢のある銘柄だとは思いますがもっと内容がよくわかるまで買い増しはしないかもしれません。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

イマジニアは今日の謎の上げ下げに便乗して平均972.5円で3,100株売却しました。
明日からまた下げれば買っていく予定です。
そして、新規に東洋合成工業を976円で800株購入しました。
四季報の他社比強度2倍の金属接着用樹脂硬化材開発を見て買ってみました。
キャッシュフローも来期、再来期の業績予想も良いですし時価総額も低くて私好みです。
ただ、あまり調べる時間がなかったので打診買い程度で済ませています。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

現在の私の主力がイマジニアです。
主力と言っても今はイマジニアとイーレックスしか保有していないんですけどね。
イマジニアは平均1,149円で5,500株保有しています。
ピーク時は信用取引も入れて12,000株ほど保有していたので大分減らしたことになります。
含み損をかなり抱えていますが今年、同じくらい利確できた銘柄もあるので利益はトントンといった感じです。

イマジニアにはリトルペソというゲームアプリをLINEと提携して出すということで、私も便乗して儲けてやろうと思い参戦したのですが…。
一時は数十万の含み益になりましたがイケイケドンドンで買い上がっていたらリリース前辺りから株価が下がりだしてしまいました。ようやくアプリがリリースされましたが非常につまらないもので株主として頑張って2か月は続けたのですが今はログインする気力すら失せてしまいました…。
減益予想も出して損切りしてしまおうとも考えたのですが黒字体質で配当もそこそこ出るので下値は限定的です。
ならば逆に下がったところはナンピンして上がったら少しずつ売っていった方が良いのではと思い下がればナンピン、上がれば売却を繰り返しています。
ゆるやかな損切りではありますがかなり損失を抑えながら売ることができています。こんなことを書いていると何やら大きな動きがあったようで今朝適当に指値した980円が売れています。
動きの理由はドメイン関係?よくわかりません。980円で500株売れたのでそれ以下で再度購入しまた980円まで上がれば実質的にその差額が儲けになります。
出来ることならちゃっちゃと全て売ってしまいたいんですけどね。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

絶賛ナンピン中です。1,100円で初めて買って現在は平均1,038円で2,300株保有。
最低でも5,000株は持っておきたいのですがどこで残りのナンピン部隊を投入するか悩んだ結果、毎日少しずつ買うことにしました。
大口の売却と機関の売りで高値の1,414円から941円まで急落しましたが将来性は抜群の会社なのでここはチャンスと思って慎重にかつ積極的にいきたいです。
3年後には株価3,000円も夢ではないはず。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ