最近、ランニングをしていて思うのです。
"だんだん苦行みたいになってきている"と。
(ランニングとはそういうものと言われればそうなのかもしれませんが)

まだ走りはじめて2か月も経っていない"へなちょこ"のくせに一丁前に苦行とか言ってますけど当初より楽しくなくなってきたというのは事実です。

そもそも何故ランニングなんか始めたのかと言うと前々から「少しは走ろうかな」という気持ちがあったのと、たまたま友人がランニングを始めて話の流れでマラソン大会に出ようということになったからです。
何となくタイミングが良かったんですね。

そして最初は初心者向けのマラソンの本を購入してアプリで記録を取り始めてと順調に?ランニング生活がスタートしたわけですが途中から結構タイムを意識するようになってきてしまったのです。
まだまだめちゃくちゃ遅いしタイムを意識する云々の前のレベルのはずなのに「今日は前回より早く走れた」とか「いつもと同じペースでも早く疲れがきた」とかそういうのを凄く気にしてしまってました。
暇なときにネットでランニング情報を調べて「同じ時間走るなら効率よくやりたい」と思い始めてATやらLTやらvo2maxやら…インターバルやレペティションもやった方が良いとか初心者は必要ないとか。

最初は調べるのも楽しかったんですよ。自分の趣味で始めた運動のことを色々知れて以前よりも知識が増えて。
でも最近は情報量が多くて色々考えてしまって、そしてふと「自分は一体何と戦っているのか」という疑問が沸いてきました。(え?)

ということで一旦初心に立ち返って気持ちよく走るようにしたいと思います。
私の"気持ちよく"とは"好きなように走る"ということです。
初心者だからゆっくりとかある程度距離を走らないと意味がないとかそういうのを一切無視して自分のやりたいように走ろうかなと思いました。
インターバルをやってみたいと思ったら挑戦したりただダラダラと走ってみたりその日の気分で好きにやってみようと思います。
いちいちこんなことを考えている時点でマニュアル人間というか典型的な日本人って感じもしますね。

走り始めたとき、ランニング本を参考にLSD的な感じでゆっくり走るってのをやってみましたがこれじゃない感がすごかったです。
「一体全体なにをやらされてるんだろ…」
という感じしかしなかったですね。
初心者にはおすすめってあんなの60分も90分もやらされたらみんな辞めますわ。

タイムにこだわらないと言っても相変わらず記録は取り続けますし恐らく意識もしてしまうと思いますが今後はもっと気楽に走ってその過程でレベルアップできれば良いなと思った次第です。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK