GARMIN ForeAthlete235Jを購入&5km25分切りを達成!でランニングの次の目標を5km21分としましたが中途半端過ぎるので5km20分に変更します。
5km20分ならそんなにハードルとしては高くないようなので次のステップとして良いかなと思います。
今後はジョギングの日と1km4分を上回るペースでダッシュする日に分けて練習したいと思います。
まずは1km4分というスピードに体を慣れさせて少しずつ距離を伸ばしていきたいですね。

ガーミンのランニングウォッチは自分でランを組み合わせて自由にトレーニングメニューを設定することができます。(全てのモデルが対応かはわかりません)
さらに各インターバル毎にペースや心拍数などで目標を設定することができるので例えばランニング5km、ペースは3分50秒/km~4分/kmのように自分の目標に合ったランが行えるようになっています。
以前、使用していたRunkeeperではインターバルなどは自由に設定できるものの設定したペースを逸脱したらお知らせしてくれるなんて機能はありませんでした。
何よりもGPSの精度が酷くて(GPSの精度はスマホの性能に依存するようなので私のスマホがクソだからかもしれません)、特に100mとか200mの短い距離でダッシュをすると1km換算で6分40秒とか平気で出るわけです。
つまり100mに40秒かかってますよと。
「いや、いくらなんでも普段より結構速めに走って100m40秒はありえねーよ」と思ってRunkeeperを使って短距離を走るのはやめました。
その後はジョギングくらいしかしてなかったので適当に数km走ってタイムを確認してって使い方で十分だったんです。
でもここ数回、ガーミンを使用してみて短い距離でもかなりGPSの精度が良いことからダッシュもトレーニングに取り入れることにしました。

ただ、最近、右足のかかと付近に痛みが出ることがあるのでペースアップさせるのが早いのかもしれません。
様子を見ながら練習していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK