IMG_20180909_005944

前回、5kmのタイムトライアルをしたときよりも1分ほどタイムが縮まりました。
今回も5km全力で走ってみようと思ったわけではなく何となく走り始めたらいつもより調子が良かったのです。
それで「無理だったら途中でやめてもいいや」くらいの気持ちで走ったら意外と走りきることができました。
かなりキツくて走り終った直後は立ち止まってヒーヒー言ってましたが。

IMG_20180909_010022

つい1か月前まで1km5分でかなりキツかったのですが今では1km5分だと結構ゆっくりだと感じるようになってきました。(ゆっくりはさすがに言い過ぎかも)
6月から走り始めて当初はこのタイムで走ることは絶対にできなかったので人間の適応力ってすごいなと感心します。

普段走ってる距離は4~6kmくらいとかなり短いのですが7月から始めた塔ノ岳登山がLSDみたいになって長距離走を全くやらない分をカバーしてくれているのかもしれません。
登山は歩いているだけでも長時間心肺を刺激し続けることができるのと行動時間が長くなっても飽きないのが良いですね。
まあ、登山は2週に1回くらいのペースなのでどこまで効果があるのかは疑問ですがやらないよりはマシなんじゃないかと思います。

現状は1km4分30秒というペースですがここから先はかなり地獄かもと思っています。
1km4分20秒くらいになると走り始めから「あ、これ無理だわ」って思うんですよ。
そして、1km4分になると結構気合い入れても2kmくらいで足の回転が止まるというかペースを維持できなくなるんですよね。
ただ5km20分っていうのは結構基礎的な部分というかジョグしてれば達成できるってブログかなにかで読んだので今のレベルならとりあえず走っていれば何をしていてもタイムは上がっていきそうな感じです。
次回は9月の後半にでも5kmタイムトライアルに挑戦したいと思います。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK