IMG_20180926_145716

サンバイオホルダー待望の外傷性脳損傷のキーオープン、そしてトップラインデータの発表が迫ってまいりました。

ぶっちゃけ、もう私がいちいちブログに書くような内容もないので雑談程度なんですけどベイリーギフォードという英独立系の投資運用会社がサンバイオをずっとフォローしていて最近になっても買い増しを続けています。
ベイリーギフォードについては以下のサイトが参考になります。

創業109年、スコットランドの「ユニコーンハンター」に迫る(前編)

創業109年、スコットランドの「ユニコーンハンター」に迫る(後編)

文中にも出てくる"既存の価値基準を破壊する企業を探す”って心に響きますね。
Baillie Gifford - Japan - Land of the Rising Sonを見ると2016年からサンバイオやヘリオスに注目していたようです。

現在、ベイリーギフォードは
・Baillie Gifford Japan Small Co C Acc
・Baillie Gifford Shin Nippon Ord
Baillie Gifford Japan Ord
の3つのファンドでサンバイオ株を1,348,900株保有しています。(2016年頃は20万株位だったと思います)
3つのファンドとも過去一貫して買い増しを続け売却はしていません。
直近のわかる範囲ではBaillie Gifford Japan Ordが今年6月末に106,400株を追加で購入しています。
ずっとモーニングスター社のサイトを見ているとわかるのですが6月に10万株追加したと更新されたのってここ数日のことなんですよね。
ってことでもしかしたら今はちょっと減らしたりしてるかもしれませんし増量してるかもしれませんけどバイオベンチャーにこれだけ投資する会社も珍しいなと思います。
(ベイリーギフォードは巨額の資金を運用しているのでほんの極一部だとは思いますが)

森社長は株主総会で
「影響力のある皆さまに喜んでもらえるような機関投資家を増やしたい」
とおっしゃられていましたが多くの機関がサンバイオ株を欲しがる日も近いと思いますね。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK