外傷性脳損傷の治験結果がもう間もなく出るであろうこの時期に治験の成功を示唆する様々な材料が出てきています。

・来年1月の再生医療産業化フォーラムにて森社長がパネラーとして登壇
・日本脳神経外科学会で「周術期から現在まで重篤な有害事象は認められていない」との報告
・治験に参加されたと思われる方のブログの更新
・ホームページの画像変更(イタリア asiago)
textreamでkokekoketaさんがasiago→asia go?と考察されていましたが正にその通りな気がします。
さらに「不可能を可能にする」から「再生細胞薬で未来を創造する」への変更
等々

トップラインデータがいつ出るかはわかりませんが、ここで色々動かすよりも結果が出るまでホールドした方が良いと思うので特に動かずにいこうと思います。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK