かなり少なめですが、先週木曜日に久々にラクオリア創薬を購入しました。

購入理由としては、明治製菓ファルマに導出したジプラシドンの治験結果が来年早々には出そうなので、そこに便乗しようかなという感じです。
ジプラシドンは治験が遅延しているのが気になりますが、谷社長のセミナーでの発言や海外では上市されていることから、成功の確度が高いと考えています。
「ジプラシドン成功で株価2倍!」とはいかないと思いますが、少しくらいなら取れるかなという算段です。

3Qの決算を見ましたが、通期の売上予想が1,028百万円に対して、3Q時点で532百万円なのでこのままいくと、下方修正は濃厚だと思っています。
4Qでは中国でのテゴプラザンのP3開始に伴うマイルストンはありましたが、相当低い(数千万円?)と言われています。
ガリプラントとエンタイスのロイヤリティ(良くて1.5億円くらいと予想)も含めても3億円くらい足りません。
韓国でのテゴプラザン販売開始マイルかガリプラントの欧州販売開始マイルが含まれての計画と思いますが、これは年明けくらいになりそうな気もします。

冒頭でも書いた通り、相当少なめで購入したので、下がればナンピンしていく予定です。
仮に、このままするすると上がっていったら縁がなかったということで。笑

マイルストン込みで予想を出していた場合、下方修正があったとしても、テゴプラザンもガリプラントも少なくとも来期中には上市されるはずです。
となると、逆に来期の黒字が濃厚になります。
そして、ジプラシドンへの期待もあるので「今からナンピンしていけば負けはないかな」なんて甘い考えでいますがどうなることでしょう。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK