IMG_20190207_001304
IMG_20190207_001330


昨晩、このコメントを見てからというもの、気持ちの浮き沈みが激しくなっているようです。
謎の会に監視され、さらに私の今後の活動を妨害されているという精神的苦痛は計り知れないものになってきています。
(逆に今日の皆さまのコメントは本当に優しいものが多くて励みになります。ありがとうございます)

名前は変えていますが、この2件の投稿は同一IPからされています。
もしかしたら、同一IPでの投稿が他にもあるかもしれないので探してみます。

そもそも、こちらの方のおっしゃる自己破産阻止の会ってのはどこにあるのでしょうか。
探してみましたが見つかりませんでした。
見つけた方、いらっしゃいましたら教えてください。
当たり前ですが、このコメントの時刻以前にそのような会が設立されているんですよね。
私は法律に疎いのでわかりませんが、架空の存在をネタにこのような形で脅迫してくることに対しては憤りを覚えます。

明確に
証券会社や裁判所にアプローチしている人も多いみたいですから、自己破産に影響でてきます
と書いていますし。
どこの誰がどうアプローチしてるのか是非とも伺いたいですね。



私は今回のサンバイオの信用二階建てにより、借金となりましたが、理由も理由なので自己破産の免責許可は受けられないと思っています。

しかし、それに対してどうこう言えるのは債権者の証券会社であり、ただの野次馬が調子にのってこのような脅迫行為に出るのは絶対に許せないです。
何か勘違いしている人も多いみたいですが、私は過去も現在も法に触れることは一切行っていません。
(例え犯罪者であろうとも人権は守られますが…)
従って、このような脅迫行為は看過することはできませんし、人を脅迫するのだから、それなりの処罰は覚悟してのことと思います。

このlivedoor blogの仕様から、投稿したコメントは私以外、削除できなくなっているはずです。
そのことを承知でこのようなことを書いているということですよね。
私はコメント欄を開放している以上、色々と厳しいお言葉を頂戴することは承知していますし、そのことについて、どうこうするつもりはありませんが、この件に関しては絶対に許さないです。
別に言論弾圧しようって訳じゃないですよ。
ただ、皆さんの大好きな責任という言葉がありますが、自分の意思で好きなコメントを好きなように書いたという、この方にも責任を是非とも取っていただきたいと思います。

昨今、ネットでの脅迫等により多くの方が処罰を受けているのは明らかにも関わらず、このような行為に出る方は、自分に何のメリットがあってことなのでしょうか。

今回の一件であまりにイラついてきたので逆に弁護士事務所に行く要件が増えたと思い、行動を起こすきっかけにもなりました。
(もう既に予約は入れてあります)

「いや、この程度で~~」みたいなコメントはいらないです。
判断するのはあなたじゃないので。専門家の意見をしっかりと聞いてきます。
「お前、こんなことしてる場合じゃ~」って話も出てきそうですが、人のブログのコメント欄を好き放題荒らして、脅迫しておいて「はい、さよなら」ってわけにはいきませんよね。

どうせ、私は最底辺まで落ちた人間です。
ですが、だからと言って、好き放題何をされてもいいというわけでも、やられたらやられっぱなしというわけでもありません。(私の粘着気質と無駄な行動力はこのブログからも読み取れますよね)
やるなら最後までとことんやらせてもらいますし、こういうコメントを書いてる方はそれに付き合うという覚悟があってのことでしょうから。
どういう結果になるかはわかりませんが、事の顛末も報告していく予定です。
その他、似たようなことを書いている人も記録に残しておきますし、内容次第では何らかの手段に出ると思いますのでよろしくお願いします!!