平成29年12月14日、当社の導出先である株式会社AskAt(本社:愛知県名古屋市、社長:古田 晃浩、以下「AskAt社」)は、構造が異なる2つのEP4拮抗薬(AAT-007/RQ-00000007/grapiprant及びAAT-008/RQ-00000008)につきまして、Arrys Therapeutics社(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、President & CEO: Ian Dukes、以下「Arrys社」)との間で、がん免疫領域を対象とした、中国及び台湾を除く全世界の権利のライセンス契約締結を発表しましたのでお知らせいたします。
 
今回の契約により、AskAt社は、契約一時金及び開発・販売に関わるマイルストンペイメント(達成一時金)として総額12億ドル超に加え、販売後のロイヤルティを受け取る権利を有します。

ラクオリアは損切り後、1,020円で4,000株購入していたのですが(エンバイオに夢中で書いてなかったかも)本日、S高したため一旦全て売却しました。
最初はラクオリアにあまり恩恵がないと感じたのですが休憩時間に調べた結果、ラクオリアも一時金やロイヤリティを受け取れると知り再度S高で並び2,000株購入しました。
こんな材料が出るなんてラクオリアホルダーの0.1%でも予想していたことなんでしょうか。
もちろん私は全く想像だにしてなかったので棚ぼたな気分です。
もう今年は大きな売買はないと思っていましたが一足早いクリスマスプレゼントとなりました。
ラクオリアありがとう。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK