こちらで聞くことが出来ます。
http://www.radionikkei.jp/podcasting/fukunokami/2017/09/player-6092.html

相場の福の神、藤本さんがホストを務める人気?のコーナーです。
上場企業の社長に色々質問してその企業の特色を分かりやすく伝えてくれます。
エンバイオは昨年9月に放送されていたのですが今さらながら聞いてみました。
色々と面白い話が聞けたのですが私が一番驚いたのはブラウンフィールド事業の今後についてです。

ざっくりとその部分を書き起こしてみます。

「今までは小振りな案件を取り扱っていてリスク管理、ノウハウの蓄積が進んだためこの事業モデルがイケることはわかっている」
「これからは投資額を増やし大きな土地まで対象を広げデベロッパーとの連携も強めてこの事業の本格的な拡大を行っていく」
「これはまだテストケースです」

テストケースでこれだけの利益を出すことが出来るのなら本格的に稼働した場合、どれほどの利益を生むのかちょっと想像できません。
テストケースですのあとに新しい仕掛けや他社も真似出来るので真似出来ないリスク管理を取り入れて大きくしていくとおっしゃってたので全く死角がないわけではないのでしょうが来期がとても楽しみです。

中国での事業も2Q時点で黒字化したため今期は通期で黒字化出来るのかもしれませんね。
この社長の発言以降、シーアールイーとの共同出資会社設立、大量の資金調達と状況が急加速しているように思えます。
今後、ブラウンフィールド事業が拡大し続けていくことは間違いないと思っているので早売りしないように握力を高めてその恩恵を享受しようと思います。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK