tunnel-2325753_1920


集中投資だから儲かっているとか分散投資だから大きく勝てないなんて話を聞いたことのある方は多いと思います。
当たり前と言えば当たり前の話ですし感覚的になんとなくそうなんだろうなとも思います。
分散してリスクを下げるとリターンも減るということは、金融工学とかで証明されてるはずです。(分散の仕方にもよりますが)

反対に一極集中して投資した方がその投資対象が大きく"値上がり"したとき、資産もものすごい勢いで増えていきます。
そして、この資産が増大していく部分だけを見て「集中投資は儲かるねー」なんてことを言ってる人を見かけたりもします。
果たしてそうなのでしょうか。

成功例だけ見ると集中投資は簡単そうですが、資産は保有株が値上がりしたときに初めて増えるのであってその値上がりする銘柄をピンポイントで掴むのってかなり難しいです。(上場企業は何社あるんだよって話です)
さらに上昇するまでしっかり握っておくのも至難の技。
株価は多くの場合、ヨコヨコで地合いに左右されながら上に下にふらふらと動いています。
ふらふらと動くなかで材料が出たり大口の買い(売り)が入ったりしたとき、つまり何かのきっかけがあったときにドーンと上または下に動いていきます。
自分がどれだけ調べて「この株は上がる」と確信していてもそこから買い上がってくれる勢力がいないことには株価は上がらないんですよね。

集中投資をしている人はこの僅かな可能性に賭けて少数精鋭の銘柄に資産を投じているわけで、色んな銘柄をちょこちょこと売ったり買ったりしてる人(昨年の私)にはなかなか真似できない世界観を持っているのだと思っています。
「大きく一発当てたい!」と思っているのにも関わらず自身の見通しを信じてホールドし続ける忍耐力も要求されますし気持ちと行動が矛盾しててもやり遂げる精神力が必要です。

コアサテライト戦略(ETFなどのコアで確実なローリスクローリターンを狙いつつ、個別銘柄などのサテライト(衛星)でハイリスクハイリターンも狙う戦略)なんて端から眼中にありません。
僅かな衛星が私の全てです。

人それぞれ投資スタイルは異なると思いますが私は根っからの集中投資タイプらしく今年こそはメンタルを鍛え上げて資産を増やしていこうと思います。
メンタルさえ大丈夫ならサンバイオ、エンバイオはボイジャー1号のように遥か彼方まで私の資産を増やしてくれるものと期待します。
注(ボイジャーは衛星ではありません。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK