ブログタイトルにもありますように私の株式投資での当面の目標は1億円を達成することです。
目標達成のため日々四苦八苦しながら売買しています。
そして私なりに考えた結果、選び抜いた株への集中投資が1億円達成にもっとも近いのではないかということになりました。

その株とはサンバイオ(とエンバイオ)です。
現在の保有比率的にはサンバイオ7、エンバイオ2、その他1という感じです。
これだけサンバイオを持っていればTBIのP2または慢性期脳梗塞P2bのトップラインデータで良い結果が出るか、どんなに遅くとも上市されるころには恐らく私の資産は1億円を超えていることでしょう。(希望的観測)
しかしこれは諸刃の剣的戦法でもあります。仮にTBIや慢性期脳梗塞の治験が微妙な結果で終わった場合、間違いなくアキュってしまうことでしょう。
(飲むサングラス等とさんざん煽られたアキュセラのエミクススタトがP2b/3でプラセボと比較して有意差なしに終わり6営業日連続ストップ安、株価は7,700円から1,190円まで急落となった事件)
そうなると私の株資産は1億円どころか下手したら数百万円くらいになってしまう可能性もあります。
はたして、ここまでのリスクを取ってサンバイオに注ぎ込むのが正解なのか最近疑問に感じています。(遅)

ある程度資産が増えてきた今、何も一気に数倍か数分の一みたいなギャンブル的取引をしなくてもある程度取れそうなところを取るだけで十分増やしていけると思うんですよね。
例えば今日780円で800株だけ買ったイーレックスですがここから1.5倍の1,170円になるのか0.5倍の390円になるのかで言えば1.5倍になる方が確率的に高いと思います。(あくまで例えですよ)
1万株買えば税引き前で390万円儲かるわけで、こういうのを繰り返していくのが王道なのかななんて思ったりしているわけです。

ぐだぐだ書きましたが今のところサンバイオを減らそうと思っているわけではありません。(え)
ただし悪材料があると感じたら即座に切れるように意識はしておきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK