私のメイン口座はSBI証券なのですがIPOチャレンジポイント目当てで昨年くらいからちょこちょこと気付いたときにIPOに応募しまくっております。(遅)

もし私が投資を始めた頃からなにも考えずにIPOに応募しまくれば今ごろIPOチャレンジポイントが数百Pは貯まっていたでしょう。(ちなみに現時点で30P…)

30Pですが一度も当選したことがないので30連敗ということでもあります…
ま、まあ、IPOチャレンジポイント狙いですからね。当たれば儲けもんくらいにしか思ってないですから!

このIPOチャレンジポイントは廃止にならない限り、時間をかけることで"誰でも"S級IPOを手に入れることができるという非常に優れたサービスです。
IPOに申し込んで落選したら1Pもらえます。
ポイントを使用してIPOを申し込んだ場合、使用ポイントの多い人から順に当選し落選した場合はポイントが消費されません。
現在は200~300Pが当選ラインのようです。
初値の利益を消費ポイント数で割ると平均して1P1,000円くらいの利益になります。
IPOの申し込みなんてスマホからものの1分もかからずに行えるので効率で言えば最強の部類に入ると思います。
(私はしょっちゅう申し込みを忘れていましたが最近では3日に1度程度確認する癖がつきました。)

まだ私は当選していませんが(補欠当選は一度だけ)チャレンジポイント狙いで申し込んで偶然当選するというラッキーが起こるかもしれません。
その場合は値上がりするかを調べて購入を決めないとなりませんが辞退しても落選でもらえるはずだった1Pがもらえなくなるだけでペナルティ等はありません。

これはやらないと損ってレベルかもしれませんね。
頑張って落選してポイント稼ぐぞー()
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK