今月のパフォーマンス

月間パフォーマンス -8.8%
年間パフォーマンス +2.7%

年初比でマイナスしてるかと思ったらまだなんとかプラスでした。
しかしプラスで終えることが出来たのは最終日にサンバイオが予想外の強さを見せたためであって年初比マイナスであった可能性の方が高いので全然嬉しくありません……

今はサンバイオにほぼ全力してて余力も少ないので特に新規銘柄を発掘する気にもならず投資スキルはいつまで経っても現状維持といった感じです。

「いま、こんなにサンバイオを買いまくって危ないんじゃないの」
と思われる方もいるかもしれませんがTBIのトップラインデータが出てくると思われる夏以降には思惑で株価が多少なりとも上がっている可能性が高いと考えています。
(サンバイオ上場以来の一大イベントですから)
現状、TBIについての不安材料は出ていないのでガチホを続ける予定ですが仮にトップラインデータ発表までに株価が上がっていれば一部は利益確定するかもしれません。
まあ、その辺を勘案してサンバイオをかなり多めに買っているわけです。

4月9日以降、サンバイオは1回目にどれだけ行使指定してくるかでどのくらい資金調達に時間をかけるつもりかわかる気がします。
ツイッターにも書いたのですが行使指定後は前回の行使指定から20取引日以上空けないといけないのでちまちまと行使指定していると資金調達に結構時間がかかってしまいます。
SB623の上市後の体制確保のための80億円と国内慢性期脳梗塞用の40億円は早々に仕入れたいと考えると結構ガンガン行使してくるんじゃないかなと思います。
支出予定時期が平成34年1月までとされているのを見て3年かけて行使するって言う人もいますが、わざわざ3年もかけてちまちまと資金調達する意味もないと思うので今年中には行使完了するんじゃないですかね。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK