IMG_20180331_084426

どんどん下がってきていますが昨年末くらいからの調子が良すぎただけとも言えます。
計算したら毎月18,700円拠出されているので年に224,400円。
私が40年働いたとして8,976,000円。

ん?少なくない?

と、思いきや毎月、確定拠出年金の拠出額と同程度が現金でも加算されていくらしく、それが退職金となるようです。
(その現金の分も運用に回せれば良いのに)

我が社では身の丈に合わない買い物をする人が多くいます。
日常での贅沢は忘れず、家買って車買って子どもを大学に入れてと。
将来、給料が増える前提でまあまあな家や車を買って給料は増えるけど支出も増えるのでローンが残ったまま定年を迎え退職金で完済するのがセオリーだそうです。
いま退職するような世代ならそれで良いかもしれませんが私が退職する頃には恐らく年金制度はかなり危うくなっているでしょうから虎の子の退職金を一気に減らすような真似は本当に危険だと思います。
しかし、私の同世代でも上記のセオリーまんまの道を歩んでいる人もいて案の定ローンも退職金で返すと言っている人もいます。
どれが正解かはわかりませんが老人になって貧困にあえぐようなことは避けたいですね。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK