先日、子どもと近所の公園に行ってメダカを捕ってきました。

あいにくメダカは1匹しか採れなかったので近所のホームセンターの熱帯魚コーナーで10匹購入、そのときに30cmの水槽(30*19*21くらい)、外掛けフィルター(パワーフィルターPF240)、カルキ抜き、メダカの餌、バクテリア、フィルターに入れるバクテリアの住処、大磯とかいう砂利2kgとよくわからない水草も購入。(全部店員に勧められたもの)
とりあえず砂利を適当に洗って水槽にセットし水道水を入れてカルキ抜きも投入、水草植えてフィルターとバクテリアの家?もセットしてメダカ投入。
かなり濁ってましたが「まあ大丈夫だろう」と思って放置してました。メダカは元気そうだし。
IMG_20180508_215549
かなりヤバイ状態です。

翌日になっても濁りは全く取れず、調べると
"餌や糞を分解するバクテリアが繁殖していないから"
らしいのでまたまた放置。
さらに子どもと川にエビを捕りに行って十数匹のヌマエビをゲット。
エビを全部水槽に投入してからさらに数日経っても濁りは取れず。
しかも若干異臭(洗ってない水槽の臭い)もしてきて
(これはバクテリア云々の話じゃないかもな)
なんて思い始める。

さらに翌日、遂にメダカが1匹とエビが数匹死亡。
心なしか臭いも悪化してきているような。濁りも消えないし。
ベランダに出しておいた水を使って1/3ほど水換えをするも大して水は綺麗にならず臭いもそのまま。

その翌日もエビが数匹死亡。メダカは元気。
ペットショップでアカヒレ5匹と水作エイト、水心(SSPP-3S)、マツモ、ホテイアオイ、流木を購入。
アカヒレはメダカと混泳可能ということで衝動買いしてしまいました。
このときは外掛けフィルターの威力が弱くて水質が改善されていないのでネットで定評のある水作エイトならいけるんじゃなかろうかという期待を込めての購入。

IMG_20180510_141908

流木が全然沈まないし水草がごちゃごちゃしすぎて意味不明な状態になってます。

さらに2、3日経過。メダカ、アカヒレの脱落なし。エビは1匹だけ死亡。
水作エイト投入当初は若干水がきれいになったと喜んでいたがやっぱり水が汚いし臭いが気になる。
もうどうしても臭いが気になるので水槽ごとベランダへ移動…


そしてネットで色々と調べていくうちに一つの結論にたどり着く。

・最初から魚入れ過ぎ

生物ろ過のサイクルが出来上がる前にたくさんの魚を入れてしまったので水質の悪化により臭くなっていたようです。
メダカ1匹あたり水1~3リットルが目安らしいのですが私が買った水槽は単純計算で12リットルくらいしか入りません。(30*19*21=11970)
しかも砂利や水草、フィルターも入っているので正味はさらに少なくなるでしょう。
水槽の立ち上げ時はごく少数の魚から始めるのにいきなり限界ギリギリ(というかオーバー)の量を投入してしまったことになります。

最初に大量に投入したバクテリア液も微妙みたいです。
確かに幼いころに私が実家で金魚やメダカを飼ったときは生物ろ過とかバクテリアとか聞いたこともなかったのですが水槽が白濁して困ったことなんか一度もありませんでした。

店員に言われるがまま買ってしまったのも敗因だと思います。
私の性格上、普段ならかなり調べてから購入に至るのですが今回は時間がなかったので本当に言われるまま購入しました。
自分でしっかり調べないといけませんね。

メダカは屋外のほうが良く育つなんて書いてありましたがさすがに水槽が過密状態なので早めに新しい環境を用意したいところです。
が、もう1個30cmの水槽を買ってきて2つ並べてメダカを育てるのもなんか微妙です。
じゃあ60cm水槽買ってきてというのも考えものですし…
結構悩み中です。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK