IMG_20180524_201044

水槽用のLED照明と水槽のフタを購入しました。
私はコトブキの60cm規格水槽を使用しているのですがどのフタを買えば良いのかわからずAMAZONでジェックス ガラスフタ 60-AとBの2枚を買って並べています。
これで上部は覆うことができるので特に不満はありません。
アクリル板を切って自作しようかとも思ったのですがフタ自体が相当安いのと2枚並べた方がエサをあげるときに1枚ずらすだけで良いので簡単だという理由から購入に至りました。
照明はジェックス クリアLEDパワーⅢ 60cm用というものですが非常に薄型でかなり気に入ってます。
意外と自作の水槽台も良い感じになってます。(自画自賛)

照明を付けると一気に映えますね。
ベランダのメダカ水槽にいたメダカやアカヒレ、ヌカエビ?も数日前に全て投入しましたが今のところみんな元気そうです。
マツモとホテイアオイもよく洗って移してみました。
エサはフリーズドライの赤虫とメダカ用のエサを与えてますが赤虫の方が食い付きが良いですね。
メダカ用のエサも一生懸命食べてますけど赤虫だと手から食べるんじゃないかってくらい水面に近づいてきます。

だんだんアクアリウムっぽくなったきましたが問題点もありまして、ハヤは大きくなるとメダカやエビを食べてしまうらしいのです…(え)
今はメダカと同じくらいのサイズなので共存?していますがいずれはどちらかを隔離しないといけません。
メダカは穏やかな水流の環境に生息しますがハヤは流れがあった方が良いようです。
川魚とメダカでは同じくらいのサイズでも運動性能が全く違ってハヤはメダカよりもクイックに動くので全体にエサが行き渡るようにしなければなりません。
この水槽は水流の吹き出し口の関係から右上側の流れが強く左側が弱いので夜は左や下の方で休んでいるみたいです。

"ハヤ"って一括りにしてますけど正確な魚種がわからず60cmで終生飼育できるのかどうかという問題もあります。
スペース的には置けても90cmスリム水槽かなと思うので60cmをメダカ、エビ水槽にして90cmでハヤを飼育するという手もありますが……さすがに大変かも。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK