先日、リボ払い使ってますか?なんて調子こいた記事を書きましたが実は私、ANAカードにしたのは今年の4月からなんです。(え…)

まずは普通の青いカード(一般カード)を発行したのですが…(↓これです)
IMG_20180531_100252
色々調べるうちにワイドゴールドカードが一番メリットがあるという結論に至り、カードの切り替え(ランクアップ)を申請しました。(↓これです)
IMG_20180531_100424

一般カードではポイントをマイルに換える際に1ポイント→5マイルなら無料ですが1ポイント→10マイルにしようとすると6,000円かかってしまいます。
ワイドゴールドカードにすることで年会費は上がりますが1ポイント→10マイルへの交換は無料になりますし諸々考慮するとメリットがあるかなと思います。

このワイドゴールドカードの審査基準として20歳以上、年収400万円以上というのがあるらしくそれを聞いたときは正直、

「楽勝だろ…落ちるやついんのかこれ」

なんて思っていました。

しかし今となってはそんな甘い考えは吹き飛び、もう落ちる気しかしません…。

理由は2つあるのですがまず1つ目

・銀行の引き落としができない
「???」って感じですよね。私もです。
少し前に三井住友カードからハガキと封筒が届いていてしばらく放置していたのです。
どうやら最初に送った銀行の認印が違ったらしく
「4月分のリボ払いが引き落としできなかったので直接口座に振り込んで認印も再度、押印して送付して」
という内容だったのですが1週間くらいシカトしてしまってました。
振り込みも認印の再送も遅れたのでもしかしたら延滞?扱いみたいになってるかもしれません。(っていうか支払日に引き落としできない時点で延滞してるんですけど)
事前にリボ払いの分以外は若干残高が残るように調整して振り込み(臨時増額)したのですが…
当たり前の話なんですけどこういう書類はちゃんと確認しないと駄目ですね。
カードの審査云々の前の問題です。

・そもそもリボ払いだと審査に通りにくいらしい
これ、カードの審査について調べてから初めて知ったんですけどリボ払いしていると審査が厳しくなるようです。
クレヒスがどうとか色々書いてありましたがざっくり言うと支払いの先延ばしはお金のない人(または身の程を越えてお金を使う人)がやることだからだそうです。
まあ…確かに通常リボ払いを使う層っていうのはそういう人たちが多いんでしょうけど…
でもおたくのサービスの一環でしょ?と言いたいです。
それを正当に利用して何で審査が厳しくなるんですかねぇ。
言いたいことはわかりますけど感情的には納得できません。

そもそもの問題として銀行の引き落としすらできない奴を相手にゴールドカードを発行するメリットがあるのかなんてところもありますし。(ゴールドにそれほど価値があるともry)
5/30の深夜にネットで申し込みしたのでそろそろ結果が来るんじゃないかなって思ってるんですけど結構個人差があるようなので期待しないで待ってます。




にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK