前回、多摩川でガサガサ 2で捕獲してきたウキゴリ(スミウキゴリ?)やヌカエビやドジョウをメダカやハヤのいる水槽に入れたのですが「なんかメダカが少ないな~」なんて思っていたら9匹から3匹にまで減ってしまってました……
元からウキゴリも1匹入っていたので大丈夫だろうと思ったのですが甘かったようです。
よくよく水槽を見るとメダカの頭だけ転がっていたりという凄惨な状況で恐らくウキゴリに食べられたのでしょう。

慌ててでかいプラケースとメダカ用というソイルを買ってきてメダカ3匹を隔離しましたが弱っていたのか更に1匹死亡してしまい残りは2匹のみとなりました。
これからはメダカはベランダビオトープで飼育していくことにします。

悪いことばかりではなく良いこともあって最近、メダカの産卵ラッシュが起きていて卵をつけているメダカを発見しては別の水槽に隔離しマツモに卵を産み付けたら元に戻すということを繰り返していました。
そして今日、遂にメダカの稚魚を発見しました。
親メダカはかなり減ってしまいましたがこの稚魚達が成長しまた繁殖してくれることを祈ります。

また、ホームセンターのペットコーナーでウィローモスを購入しました。
60cm水槽に入れていたホテイソウを全てベランダに移動させ、エビたちの隠れ家が少なくなってしまったためウィローモスで代用しようという作戦です。
(マツモがめちゃくちゃ増えてるのでいらないような気もしますけど)
ウィローモスを活着させるためのプラケースみたいなのも買ったんですけどみんな石とか園芸用のマットとかに活着させてるみたいなのでいらなかったかな。(600円くらいしました…高)
今度は100均で調達します。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK