Kちゃんまんのサンバイオで1億円を目指す日記

サンバイオへの集中投資で1億円を目指します。

カテゴリ:個別銘柄 > ラクオリア

少し前から、DWTIを買おうかどうか悩んでいました。
ターキーさんから話を聞いたり、自分なりに調べたりしていたのですが、来期赤字なら上場廃止というのが気になって購入に踏み切れませんでした。
グラナテックとDW-1002のロイヤリティだけでは来期黒字は難しいと感じたからです。

しかし、昨日、DWTIから
が発表されたことにより、来期にH-1129のマイルストンも入ることから、黒字化の可能性が高まったと思い購入に至りました。
(案の定、そんなに買っていないんですけどね)

DWTIは、これからなかなか面白くなりそうな感じです。
短絡的ですが、ラクオリアが黒字化で評価されるとしたなら、DWTIが黒字化しても評価されるはずと思います。
DWTIの資料によれば、DW-1002は開発競合先、既存薬がなく、現在の欧州以外の日米でも上市まで順調に持っていけそうなこと、グラナテックの韓国承認も間近に控えているのでどこかで大きく上がるタイミングはあると思っています。
H-1337のP1/2aの結果が良くて、導出があれば最高なんですけど。

そして、ラクオリアをまた購入……ダウの影響か朝から下げていたので買い出動してしまいました。
前回より多目です。また10%くらい取れたら売るかもしれません。

どうせ買うならある程度の量を買わないと意味がないなと痛感しました。
サンバイオで資産が激増しているので、ロットも今までより上げていかないと、株価が上がるにしろ下がるにしろ資産に対しての影響が非常に小さくなってしまいます。
この辺の金銭感覚?がまだ追い付いていない感じですね。

10月以降、TBIの結果が出るまで、現物はほぼサンバイオのみ+信用でもサンバイオ(現物の20%ほど)というサンバイオ一極集中だったので、他の銘柄は少額でもポジるのが非常に怖かったです。
もし、サンバイオ以外を信用で買っていて何らかの理由によりサンバイオが暴落したら、絶対に信用分が邪魔になってくるので、サンバイオ以外はほとんど売買していなかったと思います。
ですので、今は自由に売買できて嬉しいですね。

「バイオは株券印刷業」なんて言われて蔑まれていますが、毎年のように株価が数倍になる銘柄が現れる稀有なセクターでもあるので、これからも注力していく価値は十分にあると思います。


ラクオリア創薬を全株売却しました。

ジプラシドン期待で買ったのですが、思ったよりも早く上がってきたので早々に利確しました。
こんな風にちょこちょこと売ったり買ったりしてても、ほとんど儲からないんですけどね。
どうしても、下方修正はあるんじゃないのかなというのと、短期では十分上昇したのもあって売却しました。
順調にいけば株価はどんどん上がっていくと思うので、その時はしょうがなかったかなという感じです。
元々、買ってた量もすごく少なかったですし。
また下がってきたらナンピン前提でinすると思います。



かなり少なめですが、先週木曜日に久々にラクオリア創薬を購入しました。

購入理由としては、明治製菓ファルマに導出したジプラシドンの治験結果が来年早々には出そうなので、そこに便乗しようかなという感じです。
ジプラシドンは治験が遅延しているのが気になりますが、谷社長のセミナーでの発言や海外では上市されていることから、成功の確度が高いと考えています。
「ジプラシドン成功で株価2倍!」とはいかないと思いますが、少しくらいなら取れるかなという算段です。

3Qの決算を見ましたが、通期の売上予想が1,028百万円に対して、3Q時点で532百万円なのでこのままいくと、下方修正は濃厚だと思っています。
4Qでは中国でのテゴプラザンのP3開始に伴うマイルストンはありましたが、相当低い(数千万円?)と言われています。
ガリプラントとエンタイスのロイヤリティ(良くて1.5億円くらいと予想)も含めても3億円くらい足りません。
韓国でのテゴプラザン販売開始マイルかガリプラントの欧州販売開始マイルが含まれての計画と思いますが、これは年明けくらいになりそうな気もします。

冒頭でも書いた通り、相当少なめで購入したので、下がればナンピンしていく予定です。
仮に、このままするすると上がっていったら縁がなかったということで。笑

マイルストン込みで予想を出していた場合、下方修正があったとしても、テゴプラザンもガリプラントも少なくとも来期中には上市されるはずです。
となると、逆に来期の黒字が濃厚になります。
そして、ジプラシドンへの期待もあるので「今からナンピンしていけば負けはないかな」なんて甘い考えでいますがどうなることでしょう。

IMG_20180720_090010

私はたまに2ちゃんのバイオ総合も見てるのですが(2週に1回くらい?まとめて何スレか読んでます)、なんとKちゃんまんの名前を発見してしまいました。
しかも複数回に渡って……

IMG_20180720_100547

見つけたときは本当にびっくりしました。
だって最近はラクオリアのことをほとんどブログに書いてませんでしたから。
(2,700円くらいで売ってしまってそこからラクオにあまり関心を持てなかったので)
ここ最近のラクオリアの話題だとテゴプラザンの韓国承認のときに1回ツイートしただけのはずです。
ブログだけでなくツイッターまでチェックしてくれてるんですかね。
ラクオリアの記事を書いたのは今年の2月が最後なので普通に検索には引っ掛かりにくいと思いますし、このブログを見た人が2月の記事に激高して今さら2ちゃんに書き込むとも思えません。(事実、株価は半値以下になりましたから)
なので書き込んだのはツイッターやってるラクオホルダーでほぼほぼ間違いないと思います。(だから何だって話)

確かにラクオリアは3,000円台で売れなかったのですが、2,700円くらいでは売ってますし(2度目)そのことはツイッターかブログにも書いたはずです。
まあ、私としてはもうぶっちゃけどうでも良いのですが高値掴みラクオホルダーの恨みは消えることがないのかもしれません。
恨むのであれば5,000円だ10,000円だと言っていた買い煽りの方になると思うのですが。
2ちゃんに書くのも良いかもしれませんがコメント欄でもツイッターからでも直接言ってくれて構わないんですけどね。

誤解されてるっぽいのですが私はラクオリアが好きとか嫌いとかではないんですよね。
主観ですが明らかに割高感が凄かったのに買い煽りみたいな人が激増していたのでアレレ?と思ったわけです。
サンバイオも現時点で時価総額が5,000億円あったらアレレ?って思いますよね。つまりそういうことです。(?)


あ、あとそーせいを買ったのはDLBの自社開発をしているからってのが大きいですね。
確かに現在含み損ですが2,500株しか買ってないので20万円くらいのマイナスです。
将来の材料を考えたら誤差かと思ってますがどうなるんでしょう。




私のような弱小ブログやツイートを見ている人は少ないと思いますがそれでも謝罪させてください。

ラクオリアホルダーの皆様、ラクオリアは割高という旨のツイートを多数行って誠に申し訳ございませんでした。
私としては売り煽るつもりも嘘を言ったつもりもなく、ただただ私の主観で(と言ってもある程度の根拠はあります)ラクオリアが割高な状態にあると発言したのですがおそらく大変不快な思いをされた方もいると思います。
このブログでも少し前からラクオリアは割高であるという記事を出しており今でもその気持ちは変わっていません。(え?)
しかし、私のツイートのせいでツイッター上で熱心なラクオリアファンの方と軽く言い争いになってしまいました。
PTSで恐ろしく値を下げ、またさらなる地合いの悪化、あふれる買い残で戦々恐々とされているラクオリアホルダーに追い討ちをかけるかのようなツイートをしたことを深く反省しております。
これは誰かに謝罪しろとか言われたわけではなく、また、私は現実的な材料から現在の株価は割高であると主張したわけですが、まるで死んだ犬を蹴り飛ばすかのような行為になってしまったことについて猛省しています。

いまだに、前臨床段階の化合物を持ち出して
「上市されたらブロックバスターになる!」
みたいな買い煽りを見ると
(···それ上市されるまで何年かかるの?こんな短期間の値動きですら一喜一憂している人間ばかりなのにそんな長期間耐えられるわけないだろ!)
なんて思ってしまいますが…

蛇足ではありますが、ラクオリアホルダーの皆様、仮に火曜日下げたとしてもラクオリアは既に人気銘柄の仲間入りをはたしているのでまた3,000円まで戻す可能性も十分あります!
信用買いの人は売らざるを得ない状況もあるかもしれませんが底値で投げ売らないよう冷静な売買を心がけましょう。(お前が言うなって話ですが)

↑このページのトップヘ