7月6日にエーザイがアルツハイマー病治療薬BAN2401について

"BAN2401は18カ月の最終解析において、統計学的に有意な臨床症状の悪化抑制と脳内アミロイドベータ蓄積の減少を証明https://www.eisai.co.jp/news/2018/news201858.html"

なんてリリースを出し2日間で時価総額が8,900億円上昇しました。

エーザイが金曜日にストップ高になった時からとある銘柄のことが気になり金、土、日とすき間時間でちょこちょこと調べてみて
「これはいけるんじゃないか」
と思いその"とある銘柄"を購入しました。

そうです。タイトルにもある通りそーせいを購入したのです。
しばらくぶりにサンバイオ一本から2銘柄の保有となりました。
調べると言ってもそーせいについては古参?の方々が色々なブログやSNSで紹介しているのでそれらと会社の資料を読んでいただけですが。
またツイッターでosaru4565さんに質問させてもらったりして少しずつ理解を深めています。

エーザイでこれだけの爆発力があるのならそーせいもHTL18318だけでここから10倍以上(それ以上?)目指すことが十分に可能だと思いました。
自社開発であるDLBのフェーズ2が終了する頃(2020年7月末)には今の数倍になっていてもおかしくありません。
他にもパイプラインが多数あって全然調べきれてないんですけどとにかくHTL18318だけでも今の時価総額は安いと感じましたしヘプタレスの創薬技術により次々とパイプラインを増やすことも可能なのでしばらく保有するつもりで参戦します。