Kちゃんまんのサンバイオで1億円を目指す日記

サンバイオへの集中投資で1億円を目指します。

カテゴリ: ランニング

IMG_20180819_201147
(開封後に再度収納して写真を撮りました)

GARMIN ForeAthlete235Jのブラックオレンジを購入しました。
先日のブログ記事でランニングウォッチを買おうか悩んでいるという内容を書いたところ通りすがりサンバホルダーさんからオススメしてもらい購入に至りました。
amazonでポチったんですけどオレンジの発送が一番早いということだったのでじゃあオレンジで良いかなみたいな。
オレンジってちょっと派手すぎかと思ったんですけど逆にこれくらい目立つ方がスポーツしてる感があって良さげです。

そして…ようやくランニングを開始したときの目標である5km25分切りを達成することができました。
しかも25分を大きく上回る記録で。
これがランニングウォッチの効果なのでしょうか。

今回は始めから5km25分切りを目指して走った訳ではありません。
ガーミンをアレコレ設定したので、とりあえずどんなもんか試してみようということでランを開始したんですけど走り出しからいやに調子が良く、とりあえず途中で潰れてもいいからと思って走り続けた結果25分切りを達成することができました。

IMG_20180819_233935

IMG_20180820_000603

当初の目標である25分を上回ることができた理由としていつもよりかなり涼しかったのもあると思いますが、スマホを腕に装着していないだけで体がかなり軽くなったというのも大きいです。

IMG_20180820_004034

ガーミンコネクトモバイルでは何やら色んな項目も見ることができますね。
詳細な分析をするまでもないレベルだと思うので軽く目を通す程度で。

リカバリータイムは29時間と表示されていました。
そこで疑り深い私は帰路に850mをゆっくり走ってみて再度リカバリータイムを見てみましたが同じ29時間と表示されていました。
どうやって算出しているんでしょう。

何はともあれ5km25分を達成することができたので次の目標として5km21分を目指して頑張りたいと思います。
今が23:42だったので大体1kmあたり30秒削って5km21分にしました。(中途半端)
さらにガーミンの自己ベストには1kmと1マイル(約1.6km)も記録されるので1km3分30秒、1マイル5分50秒も目標として追加したいと思います。
5km21分切りの練習を行う過程で達成できるのではと踏んでいます。

ガーミンFA235Jはちょっと高いなというのと多機能過ぎて購入を躊躇していましたが初回の使用ではかなり満足のいく結果となりました。
確かにガーミンのようなランニングウォッチを手に入れるとスマホを腕に付けて走るのなんて馬鹿らしくなりますね。
次なる目標の達成に向けてしっかりランを継続しようと思います。

前にまだランニングウォッチは必要ないなんて書きましたが最近急激にランニングウォッチが欲しくなってきました。(ガーミンとかの良いやつ)

私はランニング中にスマホアプリのRunkeeperを使用しています。
最初は短パンのポケットにスマホを入れていたんですけど少しでもダッシュするとポケットからスマホが飛び出ていくという現象が何度か発生しました。
そこで今は二の腕にスマホを取り付けるホルダーを買ったのですが二の腕にスマホが付いているので画面が見にくい見にくい。笑
しかもいつの間にか画面が消えていたりアプリが止まっていたりして…GPSの精度にもなかなか不満があったり。(格安のスマホだから?)

先日結構良い感じに(と言っても1km5分前後)で走っていて「あー、疲れたー」と思って歩きながらスマホを確認したら平均1km5分のペースで4.6kmまで来ていたんですよね。
あと400mだったら気合い入れて残りの力でダッシュすれば当初の目標である5km25分は切れてたなと思います。
走っているときにペースや距離を確認するのに腕を大きく上げてスマホを見るのってかなり億劫で余計な体力を消費しますしやっぱりスマホを付けている左手だけ徐々に疲れてきます。
そこでランニングウォッチならさっと手首を上にして確認することができますし軽いので腕の疲労も減るはず。
頻繁にペースを意識することができれば今よりももっと走れるのでは…?
というわけで「ランニングウォッチがあれば…」なんてタラレバを言っているのです。

しかし、まだまだランニングウォッチを活用するレベルじゃないような気もするんですよね。
じゃあ、いざ手に入れたとしてスマホアプリ以上の使い方ができるのかというとそんな自信は全くなく…。
もう少し検討してみます。


7月の月間走行距離 88.1km

100kmくらいはいっていると思ったのですが…
まあ塔ノ岳で往復14kmほど歩きましたし月末辺りは帰省していて走れなかったのもあるのでこんなもんですかね。
当初の目標である5km25分は今月中には達成できるくらいの走力になりました。(恐らく今でも可能?)
6月にランニングを始めたときは6分/kmでも結構ヒーヒー言いながら走っていたので結構進歩したのかなと思います。

私はウォーミングアップ込みで5~6kmくらいしか走らないことが多いです。
最初の1kmは6分/km、その後気分によって5分/kmを切るくらいのペースで3kmほど走って最後の1kmをダラダラ走って終了したりずっと5分30秒/kmくらいで流したりという感じで計画性とか全くなく気ままにやってます。
一時はガーミンなどの心拍計を買おうかとも思ったのですが今のところは必要性を感じないですね。(あったらあったで違うのかも)

10日ほど前にジョギング後に1kmのタイムトライアルをしてみたのですが3分58秒とギリギリ4分を切るくらいのタイムだったのでゆくゆくは3分30秒くらいで走ることを目標にしようと思います。
そうなると3kmや5kmをダラダラ走るのではなく1kmやそれよりも短い距離を全力で走る練習も必要なので今よりももう少し計画的にやらないといけないのかもしれません。

最近、ランニングをしていて思うのです。
"だんだん苦行みたいになってきている"と。
(ランニングとはそういうものと言われればそうなのかもしれませんが)

まだ走りはじめて2か月も経っていない"へなちょこ"のくせに一丁前に苦行とか言ってますけど当初より楽しくなくなってきたというのは事実です。

そもそも何故ランニングなんか始めたのかと言うと前々から「少しは走ろうかな」という気持ちがあったのと、たまたま友人がランニングを始めて話の流れでマラソン大会に出ようということになったからです。
何となくタイミングが良かったんですね。

そして最初は初心者向けのマラソンの本を購入してアプリで記録を取り始めてと順調に?ランニング生活がスタートしたわけですが途中から結構タイムを意識するようになってきてしまったのです。
まだまだめちゃくちゃ遅いしタイムを意識する云々の前のレベルのはずなのに「今日は前回より早く走れた」とか「いつもと同じペースでも早く疲れがきた」とかそういうのを凄く気にしてしまってました。
暇なときにネットでランニング情報を調べて「同じ時間走るなら効率よくやりたい」と思い始めてATやらLTやらvo2maxやら…インターバルやレペティションもやった方が良いとか初心者は必要ないとか。

最初は調べるのも楽しかったんですよ。自分の趣味で始めた運動のことを色々知れて以前よりも知識が増えて。
でも最近は情報量が多くて色々考えてしまって、そしてふと「自分は一体何と戦っているのか」という疑問が沸いてきました。(え?)

ということで一旦初心に立ち返って気持ちよく走るようにしたいと思います。
私の"気持ちよく"とは"好きなように走る"ということです。
初心者だからゆっくりとかある程度距離を走らないと意味がないとかそういうのを一切無視して自分のやりたいように走ろうかなと思いました。
インターバルをやってみたいと思ったら挑戦したりただダラダラと走ってみたりその日の気分で好きにやってみようと思います。
いちいちこんなことを考えている時点でマニュアル人間というか典型的な日本人って感じもしますね。

走り始めたとき、ランニング本を参考にLSD的な感じでゆっくり走るってのをやってみましたがこれじゃない感がすごかったです。
「一体全体なにをやらされてるんだろ…」
という感じしかしなかったですね。
初心者にはおすすめってあんなの60分も90分もやらされたらみんな辞めますわ。

タイムにこだわらないと言っても相変わらず記録は取り続けますし恐らく意識もしてしまうと思いますが今後はもっと気楽に走ってその過程でレベルアップできれば良いなと思った次第です。

6月の月間走行距離 67.4km


ランニングの記録用に月間走行距離を残していこうと思います。

今月からちまちまと走り始めたわけですが、とりあえず1か月ランニングを続けてきて走ることへのハードルは大分低くなりました。(多分)
いきなり連日走ったときもあって若干体調を崩したりもしてしまいましたが…
6月は最長で10km走ったので7月も1回は同じ10kmを走ってみようと思います。

何となくですが月間走行距離100kmなら今月中にも達成するかもしれませんがそれ以上になると時間的に厳しいかもしれません。(他の趣味の運動があるので)
ただ今よりももっと走ることに慣れてくれば距離を稼ぐことも容易になると思うので無理しない程度にやっていきます。
月間走行距離にこだわるつもりは全くありませんがやはり今のレベルでは質よりも量(ともに足りてませんが)を重視してとりあえず走れる体を作っていきたいですね。

そういえばRunkeeperによるトレーニングメニューはすぐにやめてしまいました笑
Runkeeperの別の機能のPACE ACADEMYというものに挑戦しています。(昨日から)
IMG_20180704_194104

このPACE ACADEMYも各自の走力に応じて全5回のメニューを組んでくれます。
今は5km28分で設定していてこの5つのプログラムが終わったあとに"最後の5K"というタイムトライアルを行うわけですがその時の設定が5kmで25分50秒になっていました。
今が28分なのに5回のプログラムを行って25分50秒で走れるとも思いませんが…
一応最初のsurgesってやつをやったあとに「来週中に"短いファルトレク"を完了しましょ」みたいなガイダンスが流れたのでポイント練習的な感じで行うものなのかもしれません。

これらのプログラムはウォーミングアップを入れて30分ほどで終えることが出来ますし、目標ペースから先行しているとか遅れているとか結構細かく教えてくれるのでクイックに走りたいときなんかに良さそうです。
私はかなり飽きっぽい性格なのでただ、ダラダラと走るだけだと面倒になりランニングを止めてしまうかもしれませんが早めのペースや回復ジョグを繰り返しつつ毎回違うメニューを行うのだと新鮮で楽しくやれそうです。
少しずつレベルアップしていく感じも面白そうです。
5回のプログラムを終えて25分50秒で走れなくとも、今より少しでも早くなればまたプログラムを組み直せば良いのでそうやって少しずつ走力を上げていきたいです。

↑このページのトップヘ