Kちゃんまんのサンバイオで1億円を目指す日記

サンバイオへの集中投資で1億円を目指します。

カテゴリ: クレジットカード

IMG_20180531_100424

本日、午前10時頃に三井住友カードより「ご入会審査のお知らせ」というメールが届き審査に通った旨の通知を受けました。

"ANA VISA ワイドゴールドカードの申し込みをしましたが審査に通る気がしません"なんて記事を書きましたが杞憂?だったようです。(実際ギリギリのところだった可能性は高そうですが)

一般カードもリボ払い、ゴールドカードの初期設定?もリボ払いにしていて、そもそも銀行の引き落としが出来ていなかったという状況でも大丈夫なんて…
"ゴールド"なんて付いてますけどそんなに大したものじゃないってことなんでしょうね。
ネットの情報に踊らされてしまいました!

最初に「満20歳以上かつ年収400万円以上」なんて条件を見たときは楽勝!と思いましたし実際、楽勝なんでしょうけど私の場合、認印相違により引き落としが出来ておらずさらにしばらく放置していたという特殊な事情があったので少し時間がかかったのかもしれません。
5/30の深夜(日付は5/31)にネットで申し込みをしたので3営業日で連絡が来たことになります。
今日の夕方にはキャッシングやリボ払いの案内のハガキが届いたので実質、先週金曜日(6/1)には審査が完了していたんでしょう。
何はともあれ作ることができたので後は年会費分程度は元を取れるようにしたいと思います。

先日、リボ払い使ってますか?なんて調子こいた記事を書きましたが実は私、ANAカードにしたのは今年の4月からなんです。(え…)

まずは普通の青いカード(一般カード)を発行したのですが…(↓これです)
IMG_20180531_100252
色々調べるうちにワイドゴールドカードが一番メリットがあるという結論に至り、カードの切り替え(ランクアップ)を申請しました。(↓これです)
IMG_20180531_100424

一般カードではポイントをマイルに換える際に1ポイント→5マイルなら無料ですが1ポイント→10マイルにしようとすると6,000円かかってしまいます。
ワイドゴールドカードにすることで年会費は上がりますが1ポイント→10マイルへの交換は無料になりますし諸々考慮するとメリットがあるかなと思います。

このワイドゴールドカードの審査基準として20歳以上、年収400万円以上というのがあるらしくそれを聞いたときは正直、

「楽勝だろ…落ちるやついんのかこれ」

なんて思っていました。

しかし今となってはそんな甘い考えは吹き飛び、もう落ちる気しかしません…。

理由は2つあるのですがまず1つ目

・銀行の引き落としができない
「???」って感じですよね。私もです。
少し前に三井住友カードからハガキと封筒が届いていてしばらく放置していたのです。
どうやら最初に送った銀行の認印が違ったらしく
「4月分のリボ払いが引き落としできなかったので直接口座に振り込んで認印も再度、押印して送付して」
という内容だったのですが1週間くらいシカトしてしまってました。
振り込みも認印の再送も遅れたのでもしかしたら延滞?扱いみたいになってるかもしれません。(っていうか支払日に引き落としできない時点で延滞してるんですけど)
事前にリボ払いの分以外は若干残高が残るように調整して振り込み(臨時増額)したのですが…
当たり前の話なんですけどこういう書類はちゃんと確認しないと駄目ですね。
カードの審査云々の前の問題です。

・そもそもリボ払いだと審査に通りにくいらしい
これ、カードの審査について調べてから初めて知ったんですけどリボ払いしていると審査が厳しくなるようです。
クレヒスがどうとか色々書いてありましたがざっくり言うと支払いの先延ばしはお金のない人(または身の程を越えてお金を使う人)がやることだからだそうです。
まあ…確かに通常リボ払いを使う層っていうのはそういう人たちが多いんでしょうけど…
でもおたくのサービスの一環でしょ?と言いたいです。
それを正当に利用して何で審査が厳しくなるんですかねぇ。
言いたいことはわかりますけど感情的には納得できません。

そもそもの問題として銀行の引き落としすらできない奴を相手にゴールドカードを発行するメリットがあるのかなんてところもありますし。(ゴールドにそれほど価値があるともry)
5/30の深夜にネットで申し込みしたのでそろそろ結果が来るんじゃないかなって思ってるんですけど結構個人差があるようなので期待しないで待ってます。




ネット界隈ではもはや口にすることすらはばかられ、自称情報強者の皆さんからアクティブファンドばりに叩かれるリボ払いですが私はカードを使うときは基本リボ払いで支払いをしています。
と言うか元からそういう設定になっています。

こういう話を始めると
「おいおい、こいつ情弱かよ!リボ払いってのは金利が極悪で(ry」
みたいなことが始まるのがネットの世界な訳ですがリボ払いもなかなか捨てたものではありません。

私は安心と信頼()の三井住友VISAカードを使用しているのですがこの三井住友VISAカードの「マイ・ペイすリボ」を利用して金利が発生するとボーナスポイントが加算され還元率がマイル換算で1.3%ほどになるのです。

「でも金利が発生したら手数料を多く取られてしまって結局ポイントが増えても意味ないじゃないか」
となりがち?ですが毎月、請求額が確定したらリボ払いの臨時増額を行って残額が110円以上残るようにすれば数円の手数料で済むのでかなりお得です。
この臨時増額もスマホのアプリ(Vpass)から数分とかからずに行えるので特に手間だとは思いません。

私は"マイルを一生懸命貯めてる"とか"ポイント系が好き"とか"たくさん飛行機に乗って旅行したい"とかないのですがこうやってマイルを貯めていけば家族で旅行や帰省をするときに役立つのであえてリボ払いにしてわずかな手間をかけています。
もし興味があったら詳しいやり方をググってみてください。


↑このページのトップヘ